ポン酢焼き鮭弁当

日曜日に最寄駅から2~3駅先くらいの駅近くで開催されてた電車関係のイベントに行き、なぜか歩いて帰宅してきた夫。

日焼けしてる姿久しぶりに見ました。

それでお腹がぽっちゃりじゃなければ凛々しいんだけどね。。。
foodpic7016145531Bブログ
ポン酢焼き鮭
いんげんの胡麻和え
葱入り玉子焼き
ウインナー
黒豆
プチトマトのピクルス
ごはん

不機嫌MAXな小食夫には好きなお魚弁に。

前夜、忘れずにポン酢に漬けておきました。

決算とこれから夏にかけて稼ぎ時の会社だから忙しいのは仕方ないねぇ。

ご機嫌取りに電車ピックにしました(笑)

それが52歳男の子の取り扱い方です。

52だよね?3だっけ?いやいや2だ!もうここまできたら52だろうが3だろうが1だろうが関係ないや(苦笑)


事情はどうか知らないし、置き去りはやりすぎと思うけど、石を投げる子供を怒る人がいてよかったと思ってしまう。。。

前住んでたところでは道沿いの庭で飼ってたマイケルめがけて何人もの子供が石投げてきて困ったから。

たいていの子は親が見てない(おしゃべりに夢中)の時に投げてきてた。

もちろんマイケルは吠える→通る人は石投げてくると思う→次からはどんな子が、どんな人が通っても吠える→犬がうるさくて迷惑と言われる!の悪循環。

下手したらうちの窓割られるし!(自転車で激突されて門扉は壊された)

「やめさせてほしい」と言っても、「うちの子がそんなことやるわけがない」とか「子供のやることだから」と相手にしてくれず、挙句には「子供がいない人が子供のことに口出すな」って言ってきた人もいた。

だから直接子供に注意すると「くそばばあ」と言ってくる。

多少のくそばばあなら子供だと我慢できるけど(苦笑)

ちりも積もればでもう我慢の限界になり、「くそばばあって言われましたけど」と言うと「うちの子がそんなこと言うわけない」。

「子供に確認したら言ってないって言ってますけど」てさ、「くそばばあって言ったの?」って親が聞いて「うん、言った」っていう子供がいる訳がない!

うちの子がいけないことしてたら遠慮なく言ってね!と言ってくれるお母さんもいた。そういうお母さんの子に限っていい子だった。

あれからだよ、私が完全に人付き合いが苦手になり、体調がおかしくなったのは。

勿論、マイケルの性格にも問題があった。それもふまえつつマイケルにも申し訳ないことしたなといまだに思う。

大きなニュースを見てそんな思い出したくもないことを思い出した昨日1日でした。


訪問、ありがとうございました♪

明日からの励みになります。
お手数ですが下のバナーのクリックをよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村






スポンサーサイト